歯科医も結構大変なんです。


by hti21drifh

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 文部科学省は29日、国公立大2次試験の募集人員が計10万12人だったと訂正した。富山大が医学部前期日程の募集を実際より少なく報告していたことが分かり、これまでの発表から20人増えた。
 ほかに集計ミスもあり、公立大の出願受け付け学部数が一つ減って162に、2段階選抜を予告した公立大が1大学1学部増えて18大学42学部となった。
 独自の日程で試験を行う国際教養大、新潟県立大、新見公立大は集計には含まれていない。 

【関連ニュース】
前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計

ブログ市長、庁舎内撮影禁止を一方的通告(スポーツ報知)
外国人参政権問題 官房長官「地方の意見は関係ない」(産経新聞)
羽田空港で警備員に暴行、毎日新聞社員を逮捕(読売新聞)
【ぐるり地球紀行】今回は「シンガポール」をぐるり(産経新聞)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-31 17:54
 東京都台東区の上野動物園で24日、「北限のサル」として国の天然記念物に指定されている青森県下北半島のニホンザル1匹が逃げ出した。同日、一般公開されたばかりで、園外での目撃情報もあり、同園や上野署が捜している。

 同園によると、同日午前9時半ごろ、一般公開のため北限のサル23匹が園内のサル山に放された。その際、うち1匹が高さ約4.5メートルある垂直の壁を駆け上ってサル山から逃げたという。

 下北半島では、北限のサルの生息数が増え、農産物への被害が深刻化。青森県むつ市が捕獲に乗り出したことを知った同園が昨年4月、同市から譲り受けた。その後は園内の別施設で飼育されていた。

銘酒は名水から 吹雪の中での「寒九の水くみ」(産経新聞)
【中医協】NSTや呼吸ケアなど、チーム医療で3加算を新設(医療介護CBニュース)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発−東大など(時事通信)
元フィギュアコーチに懲役7年=教え子の女子中生に暴行−名古屋地裁(時事通信)
<可視化法案>政府として「提出検討せず」 松野官房副長官(毎日新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-30 02:48
 24日午後8時45分頃、大阪市阿倍野区昭和町の市営地下鉄谷町線文の里車庫で、電車内で寝込んだ乗客の市消防局淀川消防署消防司令補・堀江和志容疑者(31)(京都市伏見区久我森の宮町)が、男性運転士(42)に起こされて立腹。 運転士を数回殴ったとして車掌らに取り押さえられ、阿倍野署員が公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。運転士は顔などを打撲する軽傷。

 同署の発表では、堀江容疑者の呼気からアルコール分が検出され、調べに「酔っていてよく覚えていない」などと話しているという。

社民党大会 政審会長と国対委員長の調整難航(産経新聞)
胆沢ダム工事受注の「宮本組」へ 談合仕切り役“天下り” 下請け捜索(産経新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
<足利事件>許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)
近ツー元社員に逮捕状=旅行積み立て7億円詐取容疑−大阪地検(時事通信)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-28 20:52
 奈良県大和郡山市城内町の柳沢文庫で、平城遷都1300年祭にちなんだ新春企画展「明治30年代〜大正期の平城宮跡保存運動」が開かれている。

 「大黒の芝」と呼ばれた宮跡の基壇跡について、1900年(明治33年)に県技師の関野貞が大極殿跡と確認したのが保存運動の始まりとされ、大正期までの保存運動に関する文書を公開している。

 江戸末期の土地台帳には、「大黒殿」「大こくでん」などの地名が多数記載。第2次大極殿跡の大黒の芝が描かれている明治初期の1876年の絵図や、大黒の芝を村の共有地とした1878年の史料など計67点が展示されている。

 藤本仁文・学芸員は「当時の住民は芝地を平城宮の遺構と認識していたと思われる。共有して残すことが、後の保存運動の前提となった」と話している。

 このほか、100年前の平城遷都1200年に行われた記念祭の様子が書かれた日記や、1913年に東京で設立された「奈良大極殿址保存会」の設立趣意書なども出展されている。

 3月21日まで。休館日は25日、2月1日、3月15日。入館料は一般200円、学生100円。70歳以上や中学生以下は無料。問い合わせは柳沢文庫(0743・58・2171)。

名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
小沢幹事長の事情聴取が終了(読売新聞)
雑記帳 自民党本部に屋台 幹事長も腕振るう(毎日新聞)
【新・関西笑談】探せ未来の虎戦士(4)阪神スカウト 田中秀太さん(産経新聞)
取り調べ録音テープ再生始まる 第4回公判で 宇都宮地裁(産経新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-27 10:36
SIM-Drive(シムドライブ)先行開発車事業第1号の記者発表会で、清水浩社長は「地域活性化」という言葉を時折はさみながらプロジェクトを説明した。

[先行開発車のイメージ]

自動車完成車メーカー、電池関連メーカー、自動車部品関連メーカー、精密機器メーカー、重工業、商社など、今回34の企業・団体が参加しているが、その中には自治体も含まれている。岡山県と鳥取県だ。

この2つの自治体の参加理由について同社は「地場産業育成の観点から」と説明している。岡山・鳥取ともにさらに具体的な参画内容を関係者が語った。

岡山県は「県の主要産業のひとつに自動車関連産業がある。今回は、次世代電気自動車への移行期に我々自治体と県の関連企業などがどう対応できるか、また新たに他の業種からの参画がどこまでできるかという可能性を探ろうという狙いで参加した。地場産業を支援していく県としても、電気自動車の最新のノウハウを習得しておくべきとも考えている」と。

鳥取県は「県内に自動車部品の中小企業が50 - 60社あり、このプロジェクトへの参加を県が募ったところ、11社が手を挙げた。こうした企業の意向を県がまとめて、鳥取県というチームで参画することを決めた。11社から集めた負担金と県の一部補助金を合わせて同プロジェクトへの参加費用を納めた。こういうチャンスを活かしてチャレンジしていこうと、今は意気込んでいる」と話す。

経済産業省中国経済産業局がまとめた資料には、広島県にあるマツダ関連と岡山県にある三菱自動車水島製作所関連の2つを柱とした自動車関連産業のネットワークを、さらに付加価値の高いものにするという目標が掲げられている。中国地方の関連産業どうしの連携体制を強化しながらも、各自治体は地場産業の今後の生き残り策として、こうした先行開発車事業などに積極的に参画し、地元企業などとの技術共有、ノウハウのフィードバックに取り組もうとする姿勢がうかがえる。

《レスポンス 大野雅人》

【関連記事】
【カーエレ10】浜松100%のEVを目指す…Takayanagi
iPhoneと災害---平成21年度千代田区帰宅困難者訓練より
NTTデータ、EVインフラ実証実験に参加…課金方法など検証
SIM-Drive シムドライブ 特別編集
電気自動車 EV、PHV 特別編集

<火災>前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡(毎日新聞)
小沢氏、23日聴取へ=4億円原資の説明求める−東京地検(時事通信)
<携帯ストラップ>回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)
<神戸・女性不明>知人が「埋めた」 京都の山林捜索(毎日新聞)
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目−2億4000万詐取容疑・警視庁(時事通信)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-26 00:50
 6434人が犠牲になった阪神大震災は17日、発生から15年を迎えた。兵庫県内の各被災地で追悼行事が行われ、遺族や市民が犠牲者の鎮魂を祈るとともに、被害の教訓と記憶を次世代へ継承することを誓った。転入や震災後の誕生など「震災を知らない」神戸市民が昨年末で約36%に達し、復興住宅は住民の高齢化が進み、県内での昨年1年間の「孤独死」が過去最高の62人に上るなど、被災地では「震災の記憶」を語り継ぐ難しさが重い課題として顕在化し始めている。

 犠牲者の名前が刻まれた「慰霊と復興のモニュメント」がある神戸市中央区の東遊園地では、「1995 1・17」の形に並べられた竹灯篭(とうろう)の炎がゆれる中、地震が発生した午前5時46分に参加者全員が黙祷。午後5時までに前年より約1万3千人多い約5万2千人が訪れた。

 正午前から中央区の県公館とHAT神戸とを中継で結んで開かれた追悼式典には、皇太子ご夫妻のほか、鳩山由紀夫首相も出席。皇太子さまは「震災の経験をいかして皆が助け合い、安全で安心して暮らせる地域づくりが進められるとともに、その過程で培われた知恵が国の内外を超えて次の世代に継承されていくことを期待します」と述べられ、鳩山首相は「この15年間にめざましい復興が図られ、市民、ボランティア、NPOなどの連携や協力は人が互いに支え合う『新しい形の公共』の姿を示すものでもあった」と被災地の15年間の歩みをたたえた。

 遺族代表の松浦潔さん(56)は「もう一度会いたい、会いたい。この想いは変わることはありません」と犠牲になった長男、誠さん=当時(18)=への思いを語り、「震災の日から命の限り一生懸命生きてきたと胸を張って言えるように、一日一日を大切に生きていきます」と誓った。

【関連記事】
阪神大震災犠牲者6434人を永遠に忘れぬ モニュメント50カ所
阪神大震災で建物倒壊跡地 5年前とほぼ同じ
ハイチ大地震 15年前の恩返し…日本医療団出発
阪神大震災 命の重み受け止めた生徒たち
阪神大震災 防災教育の重要性浮き彫り

外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月−ソマリア沖(時事通信)
党は冷静対応を=小沢氏団体事件、検察批判に−首相(時事通信)
工場に相手国が立ち入りも…日中間で食品安全覚書(読売新聞)
<自賠責>10年度の保険料を据え置き 金融庁審議会(毎日新聞)
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-24 23:46
 鳩山由紀夫首相は21日、官邸で記者団に対し、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員に関し「起訴されないことを望みたい」と語った。検察も含む行政トップの首相が、検察が判断権を持つ起訴の適否に言及するのは極めて異例で、新たな批判を招きそうだ。

 首相は記者団から、党として石川議員へ除籍などの処分をするかを問われ、「起訴された仮定の話で、あまり答える必要はないかもしれないが、起訴されないことを望みたいが、どういう状況になるかをもって判断したい」と述べた。

 これに先立ち首相は、衆院予算委員会で自民党の谷垣禎一総裁に「指揮権発動を意識しているか」と問われ、「そのような思いはまったくない」と答えていた。

 23日に行われる見通しの東京地検特捜部による小沢一郎氏への任意の事情聴取に関し、首相は「幹事長が自分の潔白を証明したいという強い意志で聴取に応じると思っている。そこですべてが明らかになると強く願っている」と語った。【小山由宇】

【関連ニュース】
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発
普天間移設:鳩山首相、改めて5月中の決着を強調
鳩山首相:23日、地方視察へ 原則、毎週末実施
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待
鳩山首相:「熱っぽい行動控えるべきだ」 党内検察批判に

<再診料>時間外対応の診療所など加算 厚労省政務官が示唆(毎日新聞)
小沢氏の説明不十分、対応は擁護…鳩山首相(読売新聞)
<消防職員>団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省(毎日新聞)
アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
ペットめぐる口論で女性刺す? 殺人未遂容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-23 13:19
 厚生労働省は15日、09年4月に新しい基準を導入し、10月に大幅に見直した介護保険の要介護認定について、見直しの影響などの調査結果を公表した。4〜9月の申請者で介護保険サービスを受けられない「非該当」になった人の9割以上が、10月以降に再申請してサービスを受けられるようになった。

 新基準導入で非該当になったり、軽度に判定されるなどで必要なサービスが受けられない人が増えたため、厚労省は半年で基準を変更。影響を調査するため、09年10〜11月の申請者のうち約17万人分のデータを集計した。

 09年4〜9月に申請して非該当となり、再申請した297人の結果をみると、約93%の人はいずれかの要介護度が判定され、再び非該当は約7%に過ぎなかった。

 一方、09年4〜5月と10〜11月の判定結果の要介護度を比べると、1次判定、2次判定結果ともに非該当と「要支援1」の割合が減った。また、09年10〜11月の2次判定結果は06〜08年の同時期と比べ、要支援1の割合が1.5ポイント程度多いものの、他はほぼ同水準になった。こうした点から厚労省は「軽度判定はほぼ解消された」としている。【佐藤浩】

【関連ニュース】
郵便不正:村木被告の初公判27日に 厚労省元局長
厚労省:事前評価など有識者が担当…補助金交付
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別
糖尿病患者:生活習慣改善で脳卒中が減少 厚労省調査

志望校を外さない! 余部鉄橋「合格ナット」発売 兵庫・香美(産経新聞)
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る(産経新聞)
大寒 太宰府天満宮では飛梅ほころぶ(毎日新聞)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
千葉大生殺害、現金引き出し男「自分が刺した」(読売新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-22 19:01
 「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された小沢一郎民主党幹事長の元私設秘書、池田光智容疑者(32)が東京地検特捜部の調べに、容疑を全面的に認めていることが周辺関係者の話で分かった。04年の土地購入費約3億5200万円を05年の政治資金収支報告書に記載したとされる容疑について、池田元秘書が石川知裕容疑者から虚偽記載をするよう引き継ぎを受けたと説明しているという。

 周辺関係者によると、池田元秘書は「(前任の事務担当者の)石川議員から『土地購入費を04年の報告書に記載していないので05年に記載してほしい』と引き継ぎを受けた」と供述しているという。

【関連ニュース】
【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も
虚偽記載:「代表選を意識」石川議員、小沢氏出馬に配慮
資金提供:「元請け5000万円補てん」水谷建設元幹部
虚偽記載容疑:3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り
石川衆院議員:規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載

海上コンテナトレーラー横転事故防止へ新法提出(レスポンス)
残業月80時間、マクドナルド社員の過労死認定(読売新聞)
<日韓外相会談>日米韓連携強化などで協議(毎日新聞)
「魚秀」が所得隠し1.2億円 ウナギ産地偽装の工作費(産経新聞)
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向(産経新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-21 21:46
 太平洋戦争で旧日本海軍が使った人間魚雷「回天」や航空特攻兵器「桜花」の胴体に、キューピー人形の顔をあしらった携帯ストラップが全国の自衛隊基地内の売店などで売られていた。販売元は「不謹慎」との批判を受けて昨年12月に販売を中止、商品を自主回収した。【渡辺暢】

【関連写真特集】キューピー展 100年前の原画など400点公開

 販売元の「シップス」(神奈川県大和市)などによると、ストラップは戦闘機の零戦など旧日本軍兵器にキューピーの顔をあしらった「旧軍コレクション」シリーズの一つで自衛隊基地の売店で1個500円で昨年秋ごろから販売。回天キューピーは「大日本帝国海軍」の帽子をかぶっている。自衛隊関係者以外も購入可能で、通信販売していた売店もあった。

 回天は、魚雷を人間が搭乗できるように改造し、敵艦艇に突入して自爆する特攻兵器。訓練基地が置かれていた山口県周南市の市回天記念館によると、終戦までに搭乗員や整備員ら145人が戦死した。桜花は機首に大型爆弾を搭載し、固体ロケットを噴射して敵艦に体当たりする「人間爆弾」。

 昨年12月中旬、自民党の山本一太参院議員が自身のブログで「回天のキューピーちゃんは問題」などと記載したことをきっかけに「不謹慎だ」「ありえない」といった批判がネット上で続出した。

 同社は「予想以上に批判が大きかったので、回天と桜花を自主回収した」と説明。防衛省広報課は「売店が何を売るかについては関知していない」としている。

 販売中止について、回天記念館の元館長、高松工(たくみ)さん(87)は「あまりに不謹慎でも問題だが、神聖視しすぎてもおかしい。大事なのはあの悲惨な事実をできるだけ多くの人に知ってほしいということ」と複雑な胸中を明かした。

【関連ニュース】
<写真特集>佐々木希「キューピーのように可愛く」アニメでナレーター初挑戦
<写真特集>週刊少年サンデー:南、パーマン、とら……人気キャラが“キューピー化”
<写真特集>レッドクリフ:パート2のDVD、BD発売 武将キューピー付きパックも
<釣りバカ日誌>ハマちゃん、スーさんがキューピーに

「日米同盟に感謝すべきだ」首相、防衛省で訓示(読売新聞)
龍馬とサンゴ“合体”これぞ高知と地元名工(読売新聞)
外務省、ハイチに医療チーム20人派遣(産経新聞)
<阪神大震災>犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ(毎日新聞)
<間寛平さん>前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続(毎日新聞)
[PR]
by hti21drifh | 2010-01-21 04:04